FC2ブログ

J's Monologue

世界最長の鉄道道路併用橋





岡山県と香川県を結ぶ「瀬戸大橋」は、10の橋の総称で、




鉄道と道路を併用した橋としては世界最長であり、




2015年にギネス世界記録に認定されています。






(2018年3月撮影)




この時は、日没後だれもいなくなったので、




思う存分ライトアップを撮影できました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:夜景・夕景 - ジャンル:写真

  1. 2020/07/23(木) 00:00:00|
  2. 岡山
  3. | コメント:0

まるでこの世とあの世 (??)





前回の記事」の続きです。




松山城の雲海を見に来ていましたが、




思うような雲海が見れなかったので、視点を切り替えて、




しばらく目の前の雲海を見続けていると、雲の下の街が見えてきました。










こうして雲の上と下をみていると、




まるで、この世とあの世(??)みたいな、




どこか特別な世界を見ているような、




不思議な感覚になってしまいました。




いつもご訪問ありがとうございます。
下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/08(水) 01:25:00|
  2. 岡山
  3. | コメント:0

夜明けの空と雲海





前回の記事」の続きです。




空が明るくなってきて、目の前の雲海とともに




向かって右側に「備中松山城」が確認できました。









お城のすぐ下まで広がるような雲海、とはならなかったものの、




風景を撮る難しさと、楽しさを同時に感じることができました。




続きはまた次回。




いつもご訪問ありがとうございます。
下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/06(月) 01:30:00|
  2. 岡山
  3. | コメント:0

夜明け前の雲と光





2020年1月1日の夜明け前、




まだ夜空が見える時間に、雲海を撮影。









ここは、「備中松山城展望台」という場所で、




雲海と、雲の下に広がる高梁市の光を一緒に撮ることができました。




続きはまた次回。




いつもご訪問ありがとうございます。
下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/01/04(土) 02:30:00|
  2. 岡山
  3. | コメント:8

春宵あかりと和傘





前回の記事」の続きです。




なぜカメラマンで混雑していたかというと、




そこには和傘が飾られていたからです。









周りの建物と調和した独特の雰囲気があり、




たくさんの観光客を魅了していました。




いつもご訪問ありがとうございます。
下記を↓↓ポチっと 応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/04/09(火) 01:30:00|
  2. 岡山
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Juntaro

Author:Juntaro
日常の風景、旅先での風景、
過去に撮った印象深い風景など、
さまざまな風景を載せていきます。



ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと
応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめまして (1)
愛犬 (3)
海外 (25)
大阪 (157)
兵庫 (78)
滋賀 (56)
奈良 (32)
和歌山 (39)
淡路島 (27)
京都 (47)
山梨 (2)
岐阜 (2)
岡山 (17)
北海道 (17)
徳島 (3)
高知 (20)
愛媛 (17)
長野 (19)
三重 (6)
愛知 (7)
静岡 (12)
石川 (8)
富山 (2)
福井 (2)
香川 (7)
広島 (5)
鳥取 (7)
工場夜景 (10)
星空 (15)
蛍 (4)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる