FC2ブログ

J's Monologue

現実とあの世界の狭間で





前回の記事」の続きです。




さらに少し時間をかけて撮影していると、




空と雲海がさらに夕焼け色に染まりはじめてきました。










手前の紅葉が現実の世界で、




向こうの雲海は別の世界のように思えて、




この一枚が撮れた瞬間、




過去の失敗した撮影写真も、




なぜか救われたような気分になりました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/29(日) 00:00:00|
  2. 愛媛
  3. | コメント:0

秋色に染まる山肌





前回の記事」の続きです。




全体的に曇っていた空が晴れ始め、夕日が差し込み、




空が明るくなり始めたとき、




カメラを別の方向に向けてみると、










目の前には、秋色に染まった山肌と、




夕方の雲海が広がっていました。




この続きはまた次回。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/27(金) 00:00:00|
  2. 愛媛
  3. | コメント:2

神々しい光の下で





以前の記事」で、「石鎚山」を載せましたが、




その石鎚山の反対側斜面が見渡せる地点(標高約1700m)まで来てみると、










雲の間から、放射状に広がった夕日が降り注ぎ、




その光の先には雲海が広がっていました。




この続きはまた次回。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/25(水) 01:55:00|
  2. 愛媛
  3. | コメント:4

秋色に染まる山々の先に





前回の記事」の続きです。




向かって左奥に見える山は、標高1897メール、




四国で5番目、西日本で7番目に高い山「瓶ヶ森」です。










撮影は10月中旬、前回の記事に載せた「石鎚山」と同様に、




山腹は秋色に染まっていて、写真はありませんが、




この日は多くの登山客が訪れていました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/23(月) 03:10:00|
  2. 愛媛
  3. | コメント:0

遠くに見える西日本の天辺





過去の記事」で少しだけ載せましたが、




改めて、別の日に別の場所から見た、




西日本で一番高い山、愛媛県の「石鎚山」です。










山麓から山腹にかけて秋色に染まっていますが、




山頂付近の崖の模様と、この日の空色が




独特な世界観を創り出しているように見えました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/21(土) 01:45:00|
  2. 愛媛
  3. | コメント:2

まるで天空のお城?





前回の記事」の続きです。




雲海を撮りながら、辺りを見渡してみると、




雲海に浮かぶ鉄塔を発見。










まるでどこかにある有名なお城が




雲海の上に浮いているように見えてしまいました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/19(木) 00:00:00|
  2. 高知
  3. | コメント:0

山々の隙間を埋める海原





前回の記事」の続きです。




カメラを別の方角に向けてみると、




山々の隙間を埋めるように、




雲海が広がっていました。










さらにその向こうには太平洋も見えました。




続きはまた次回。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/17(火) 00:40:00|
  2. 高知
  3. | コメント:0

遠くに広がる白い海原





前回の記事」の続きです。




朝日が登ったあと、丘の上から辺りを見渡してみると




風車の向こうで山の隙間を埋めるように雲海が広がっています。










過去の記事で、夜中の星空と雲海の写真を載せましたが、




朝になってもその雲海が周辺の山間部に広く残っていました。




続きはまた次回。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/15(日) 00:00:00|
  2. 高知
  3. | コメント:0

赤く照らされた台地






前回の記事」の続きです。




朝日を浴びたカルスト台地の向こうでは、




山々の隙間を埋めるように雲海が広がっています。









この日の朝は曇り空でしたが、




雲の流れとともに、隙間から朝日が差し込み始め、




辺りを赤く照らしていました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/13(金) 00:10:00|
  2. 高知
  3. | コメント:2

日の出とともに輝く大地





前回の記事」の続きです。




日の出前は曇ってどんよりしていた空でしたが、




それでも、日の出の瞬間を見ることができました。










ほんのわずかな時間でしたが、




雲と地表の間から朝日が差し込み




辺り一面の雲や大地が黄金色に染まっていました。




ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村







テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2020/11/11(水) 00:00:00|
  2. 高知
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Juntaro

Author:Juntaro
日常の風景、旅先での風景、
過去に撮った印象深い風景など、
さまざまな風景を載せていきます。



ご訪問ありがとうございます。
お帰りにポチっと
応援頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
はじめまして (1)
愛犬 (3)
海外 (25)
大阪 (159)
兵庫 (78)
滋賀 (56)
奈良 (32)
和歌山 (39)
淡路島 (27)
京都 (47)
山梨 (2)
岐阜 (2)
岡山 (17)
北海道 (17)
徳島 (3)
高知 (20)
愛媛 (17)
長野 (19)
三重 (6)
愛知 (7)
静岡 (12)
石川 (8)
富山 (2)
福井 (2)
香川 (7)
広島 (5)
鳥取 (7)
工場夜景 (10)
星空 (15)
蛍 (4)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる